The Hokkaido Geographical Society


アーカイブ |
事務局からのおしらせ
事務局からのおしらせ : 雑誌の掲載料とページの追加料金に関するお願い
投稿者 :  投稿日時: 2014-06-30

雑誌の掲載料とページの追加料金に関するお願い

 上記の年会費値上げだけでは電子ジャーナルの値上がり分をすべて補填することが難しいと予想されます。そのため、89巻より出版費用の一部負担を著者にもお願いすることにしました。具体的には以下の2点になります。
(1)出版された原稿の掲載料として1ページあたり500円を著者が負担する。
(2)規定された原稿の長さ(図表を含めた刷上がりページ数)を超えた場合、超えた分の実費を著者が負担する。原稿の長さは原稿の種別に関わらず10ページ以内とする。
 出版料は88巻まで規定されていませんでした。また規定された原稿の長さは、論文・研究ノート・総説・資料が15ページ以内、フォーラムが10頁以内でした。追加料金がかかるページ数を引き下げたのは、紙面の拡大(B5からA4)に伴うページあたり字数の増加を考慮した措置でもあります。なお電子ジャーナルの実費は、消費税の増額により、90巻では1ページあたり1,650円になる見込みです。昨今の電子ジャーナルの出版事情をお汲み取りくださり、上記の改定をご了承くださるようお願い申し上げます。