The Hokkaido Geographical Society


アーカイブ |
学術大会のおしらせ
学術大会のおしらせ : 2021年度北海道地理学会 春季学術大会(第2報)
投稿者 :  投稿日時: 2021-06-07

2021年度北海道地理学会 春季学術大会(第2報)

○ 期日  2021年6月27日(日)9:00〜12:30

○ 会場  Zoomによるオンライン開催  
当日は,8時45分からログイン可能です。参加ご希望の方は,北海道地理学会ウェブサイトからお申し込み下さい。お申し込みいただいた会員の方には,メールにて参加方法をお知らせいたします。

 → 2021年度春季大会参加申し込みフォームへは,ここをクリック!


○ 一般研究発表(発表15分・質疑5分) 9:00 〜12:00

1.Nathanial Gronewold (Graduate School, Hokkaido University):A Tale of Two Cranes: Endangered Species Conservation Strategy Efficacy for Grus Japonensis and Grus Americana

2.Lo Lap Wing Tennyson (Graduate School, Hokkaido University), Yuichi Hayakawa (Hokkaido University):Study of morphological changes and fluvial network development in drainage basins following coseismic landslides in Atsuma, Eastern Iburi, Hokkaido

3.近藤玲介(東京大学),横地 穣(北海道大学),金子和広(北海道大学),井上 京(北海道大学),紀藤典夫(北海道教育大学函館校),百原 新(千葉大学),隅田まり(ヘルムホルツ海洋科学研究所),宮入陽介(東京大学),横山祐典(東京大学),冨士田裕子(北海道大学):根釧台地上に分布する湿原群の特徴と形成年代

4.川村 壮,竹内 慎一,戸松 誠(北海道立総合研究機構建築研究本部北方建築総合研究所):津波被害による北海道太平洋沿岸の港湾の経済的リスク

5.工藤由佳(北海道大学),橋本雄一(北海道大学):留萌市における複合災害時避難に関する空間分析

6.菊地達夫(北翔大学):夕張MTレースイスキー場閉鎖を巡る動向と課題

7.塩大輔(北海道大学・特別研究員),橋本雄一(北海道大学):ニセコひらふ北部地区における不動産所有と権利移転パターン

8.三井 和(北海道大学・院),橋本雄一(北海道大学):苫小牧市における保育施設の災害時避難の課題

9.金森正郎(北海道札幌啓成高等学校):高等学校「地理総合」の開講に向けての課題

○ 総会  12:00 〜12:30